電気設計の仕事

電気設計とはどのような仕事内容なのでしょうか。

太田市の電気設計の会社で働いている人と知り合い、仕事内容に興味を持ちました。

電気設計とは

電気設計とは電気回路や配電盤、制御盤など電気系統の設計をする仕事です。

電気設計は電気が使われるあらゆるシーンで必要です。

家電や自動車など製品を作るための設計から、プラントの電気設計など建築に関わる仕事など幅広く活躍しています。

制御設計は、機械や設備を正常に作動させるための設計です。

機械が正しく動作するためには必ず制御が必要です。

例えばエアコンの温度設定をしておくことにより、室温に合わせて調整する役割が制御です。

全自動洗濯機が洗濯、すすぎ、脱水、乾燥と自動で働くのも制御装置が働いているからです。

産業機械はもちろんですが、生活の中にも多くの電気制御設計がつかわれているのがわかりますね。

電気設計の仕事をするには

電気設計エンジニアになるには、特に資格が必要ではありませんが、電気に関する専門知識は必須です。

CADを扱って設計図を作成するので、PCの知識も必要になります。

好きこそものの上手なれという言葉がありますが、機械いじりやロボットなどが好きで興味のある方は向いているのではないでしょうか。

必須ではありませんが、電気工事士など電気関連の資格を取得しておくのも有利のようです。

Be the first to reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA