パーソナルカラーを理解して自分に似合う色を見つけよう!

最近巷で”イエベ”や”ブルべ”などの言葉を耳にしたことはありませんか?

なんとなく聞いたことはあるけれどパーソナルカラーっていったい何だろう?という方も多いのではないでしょうか。

あなたも自分に似合う色を知って、ご自身の魅力をアップしてみませんか。

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、その人がもともと生まれ持った色(例えば髪や肌、瞳の色など)に対して似合う色のこと。

人によって似合う色が違うのはこのパーソナルカラーが人によって違うからなのです。

パーソナルカラーの種類

まず、パーソナルカラーは大きく分けると2つあります。

イエローベースとブルーベース、いわゆる「イエベ」と「ブルベ」です。

それぞれ肌の色の傾向を表した言葉となっており、イエローベースは黄色寄りの肌、ブルーベースは青みよりの肌ということです。

一般的にイエローベースの方はブラウンやオレンジなど暖かい印象の色、ブルーベースの方はグレーやブルーなどクールな印象の色が似あうといわれています。

しかしイエベ、ブルべの中にも細かな分類がいくつかあるため、これだけでパーソナルカラーを決まることはできません。

パーソナルカラーの4シーズン

さらに似合う色の傾向を細かく知りたい!という方は、スプリング、サマー、オータム、ウィンターの4つのパーソナルカラーについて知るといいでしょう。

4シーズンのパーソナルカラーでは、似合う色のグループがわかります。

例えば…イエローベースのスプリングタイプの方は明るいオレンジやピンクなどのビタミンカラーがよく似合う。

ブルーベースのサマータイプの方は薄いピンクや淡いブルーなどの女性らしく繊細な色が似合う。

イエローベースのオータムタイプの方はカーキやからし色のような落ち着いた色が似合う。

ブルーベースのウィンタータイプの方はブラックやマゼンタなどモダンではっきりとした色が似合う。

といったように、自分に似合う色の代替の系統がわかってきます。

これを参考に服やメイクを選ぶと、自分にしっくりくるコーディネートができると思います!

もっとパーソナルカラーについて詳しく知りたい!という方は「トミヤママチコの初めてのパーソナルカラー」という本がおすすめです。

分かりやすい解説と簡単なチャートで、自分に似合う色を知ることができます。

まとめ

自分のパーソナルカラーを知りたい!という方は、インターネットで自己分析をしてみるのもいいですし、プロの方に依頼すると確かな診断が出ると思います。

自分に似合う色を知ると服を買うときに色に悩んだり、いまいち自分のメイクにピンとこない、なんだかコーディネートにしっくりこない…ということが解決できるのでおすすめです!

あなたも自分に似合う色を理解して、素敵なパーソナルカラーライフを送ってみてはいかがでしょうか?

Be the first to reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA